下半身ダイエットブログ【論より証拠】のまっちゃんBLOG
体験談 2381件

boots2.jpeg

■ナカメサロンを選んだ一番の理由

健康や美容維持のための知識•習慣を身につけられる

運動がメインではない

成功例が豊富である

■今までのダイエットで一番イヤな想い

ジム通いで膝を痛めたこと

暴食や不節制でリバウンドし自信をなくしたこと

ダイエット失敗を重ね痩せにくくなることへの不安を感じていること

■ナカメサロンにかける思い

外見や健康状態に自信を持って生きられるようになりたいです。10月には細身のスカートを履けるようになりたいです。

---
以下、長文失礼致します。

私は健康体ですが、小児癌の治療の影響で右眼が見えず被せ義眼(コンタクトレンズのように眼球の上に被せる義眼)です。幼稚園くらいまであまり外で遊べず、運動は苦手だと思いながら育ちました。

10歳頃親の都合でアメリカに住み、太りだしたと思います。高校生の頃は日本におりましたが70キロ(身長157cm)近くありました。

大学に入り一人暮らしを始めてからは50〜60キロ弱を行ったり来たりしています。

今春から社会人になり、足底筋膜炎になってしまい将来の生活習慣病への不安を感じました。

太っていることや右眼が義眼であることで外見にコンプレックスを抱いてきたこともあり、ナカメサロン様で体のバランスを整えながらきれいになりたいと思ってます。

ということでお越しになった I さんの卒業メール。

26歳、157センチ。

初回の体重は57.5キロ、体脂肪率30.1%、脚の皮下脂肪率38.3%。

14回で卒業。体重48.7キロ、体脂肪率25.9%、脚の皮下脂肪率32.9%になっています。

室井さん

お世話になってます I です。
遅くなりましたが卒業メール送らせて頂きます。 すみません長いです。

①    ナカメを知ったきっかけ

今年6月頃足底筋膜炎になり整体をネット検索していて知りました。

痩せたいとはずっと思っていましたが、ナカメブログ面白く役立つ情報が載っていたこと、体験談に共感するところが多かったこと等から行ってみたいと思いました。

②    お試し期間

初日、サロンはマンションの一室なので建物に入りやすく、ドアを叩くまで緊張しましたが、アットホームな雰囲気で迎えて頂きほっとしました。

体験談を読んでいて実際整体を受けてみても食欲抑制効果があるなんて不思議でした。

また施術器具や電気で足が動く体験にびっくりでした。

体験期間中の食事について、お肉をいくらでも食べていいことが嬉しかったです。

また確かに朝食を摂らなくとも平気でした。

食べるもの選びに試行錯誤の毎日でしたが、体重が減ったことはもちろん、ナカメルールに沿った生活を続けられたら、きれいな(健康な)身体になれる予感にわくわくして、通わせて頂くことにしました。

③    ナカメ生活について

ナカメ中は暗示にかかってる?と思うくらい朝食抜きでも大丈夫でしたし、ルールを守れているときは順調に結果が出て、「寝る娘は育つ」にもおおいに納得でした。

施術後筋肉痛が来たことはありましたが、食事制限がつらくてやめたいと感じることはありませんでした。むしろラム肉や野菜、コーヒーの美味しさに目覚めました(笑)

ナカメ式独特のEMSを使ったサイズダウン施術を受けるとき、電気の強さではなく体勢がつらいと感じることがあり、室井さんに相談し、電気をかける部位の順番を変えて頂いたことで楽になりました。

些細なことで、うるさいくらい質問・ご相談しても丁寧に応えて頂いて、しかも根本的な考え方についてのご助言を頂いていたと思います。本当にありがとうございました。

施術回数が進むと、今までお肉に覆われて見えなかったくるぶしの輪郭がくっきりしてきたり、脚の形が変わり太ももの間に隙間ができたり、お尻を見下ろしたときお肉がなくなっていたり、気づくと「おお!」と驚くことの連続でした。

またナカメ式足指バンドも、着けた途端身体がぐにゃんと曲がるようになったり、足取りが軽くなったり、まさにマジックでした(今後両親にも勧めたいくらいです)。

足の甲あたりの形も変わってきたので、痛くて履けなかった靴をふと履いてみたところ、違和感なく長時間履けるようになっていたこともとても嬉しかったです。

毎日体重計や鏡を見ることにわくわくしながら過ごせました。

ナカメは大きな指針はあれど「自分で」自身の身体を知りコントロール法を習得するようになっていて、質問や相談をすれば丁寧に応えていただけるスタイルです。

始めからダイエットに効果的な献立や細かいルールリストが欲しいと思わないでもないですが、「自分で」身体や生活に合うものを見つけて効果が出ると嬉しかったですし、施術をして頂いているときに室井さんから色々なヒントを頂いて改善していくのも楽しかったです。

時にはもっと早く知りたかった...ということもありました(ブロッコリーは葉野菜じゃなく「2割」のほうに入るとか^^;)が、肌感覚を通じて学んだ分一つの体験から得られるものが多く、納得感も大きかったと思います。

また、普段はナカメルールを極力守るようにしていても、仕事の付き合いで急に鍋焼きうどんを食べなきゃいけないとか、週3で飲み会だとか、またたまには...と思ってナッツを食べたらつい食べすぎたということが重なり、1、2日で体重が2、3キロ増えたことも何回かありました。

初めて急増してしまったときは思わず室井さんにメールしましたが、助言通り増えたことに動揺せず淡々とナカメルールを守ってみると、3日程で元に戻りました。

どうして食べすぎたんだろうと生活を振返る機会にもなりました。

ナカメ生活も最後になると、体重が増えてもどうせ戻せるからと不安に感じなくなり、そんな自分に驚きでした。

これまで、それこそ中学生くらいから、自分が太っているのは体質だとか、小さいころ運動出来なかったからだと思い込んでいました。

ナカメを始めて半日食べない習慣がつき、身体が「痩せモード」になっている感覚を初めてつかめました。

自分で身体・体型をコントロールできる日がくるとは思わず、室井さんはじめみなさまに本当に感謝が尽きません。

④    ナカメ卒業

卒業の頃には身体がとても軽くなり、周りから「痩せた?」「ずいぶん痩せたけど大丈夫!?」と言われました。

今までの服がぶかぶかになって、ズボンやスカートはベルトをしないとずり落ちるくらいでした。

見た目や体重だけでなく、身体年齢が実年齢よりも下になったこともとても嬉しかったです。

着れなかった細身の服が着れたり、コートを着てもウエストが締まって見えたり、おしゃれの幅が広がりました。

卒業後も一番ありがたいと感じてきたことは、やはり体重が増えても自分でコントロールすれば戻る、好きな体形になれる、(どうしてもだめならナカメもある笑)という自信や安心感を得られたことです。

⑤    維持について

ナカメを卒業してから仕事と私生活の忙しさに拍車がかかり、ナカメルールを守れていた生活から睡眠時間の確保も難しい日々に一転しました。

食事時間が深夜になったり、ストレスで食事量が増えたりして、卒業時よりも体重が増えたことがまたストレスでした。

しかしそのようなときも室井さんに相談し、ここで無理せずにねと声をかけて頂き励まされてきました。

ここまで体重体重と書いてきましたが、ナカメで学んだ大切なことの一つに、体重はあくまで健康の目安の一つでしかなく、体重と見た目・体脂肪率等は連動しない、ということがあります。

健康的に痩せたいなら安易に体重を追わず淡々と健康的な生活を心がけるべきなんですよね。

自分ではベスト体重と比べて増えたことが悔しく早く戻したい思いが強いですが、久しぶりに会った友達からは足細くなった、痩せたと言われるなど、卒業後もナカメ効果を実感しています。

ナカメを通じ、今後もずっと活かせるものをたくさん頂きました。 

室井さんに施術して頂いて、心配なことがあればすぐにご助言•励ましの言葉を頂いて、嬉しいことは一緒に喜んで頂いて、時には人生相談までさせていただきながらナカメ生活を送ることができて本当にありがたかったです。

ありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ナカメを通じ、今後もずっと活かせるものをたくさん頂きました。 

とあります。

ナカメ式ダイエットと他のダイエットとの大きな違いは、

ナカメは大きな指針はあれど「自分で」自身の身体を知りコントロール法を習得するようになっていて、質問や相談をすれば丁寧に応えていただけるスタイルです。

ということです。

時にはもっと早く知りたかった...ということもありました(ブロッコリーは葉野菜じゃなく「2割」のほうに入るとか^^;)が、肌感覚を通じて学んだ分一つの体験から得られるものが多く、納得感も大きかったと思います。

というように、お客さま自らの体験を大事にします。

そんなダイエット過程を経るからこそ、

卒業後も一番ありがたいと感じてきたことは、やはり体重が増えても自分でコントロールすれば戻る、好きな体形になれる、(どうしてもだめならナカメもある笑)という自信や安心感を得られたことです。

となるのです。

girl_jeans.jpeg

ネット検索でお越しになったHさんの卒業メール。

34歳、150センチ。

初回の体重は57.8キロ、体脂肪率33.5%、脚の皮下脂肪率41.7%。

8回で卒業。体重52.0キロ、体脂肪率31.0%、脚の皮下脂肪率38.0%。

振りかえり感想です

最初始めたときは本気で半信半疑で、1週間くらいで変われそうになければすぐにやめようかな、と思ってました。

おなかがすきまくるし、なかなか体重落ちないしでいらいらをがまんするのが大変でした。

けれど足の筋肉痛が半端なかったことと、夜の肉食の楽しさから、ちょっと頑張ってみようかなと思い始めて、なんとか2ヶ月やりました。

始める前は昼の菜食がかなりきつく感じていたのですが、今は楽に菜食ができ、終わったあとも変わらないか少し体重が減るくらいに落ち着いてます。

極端な食事制限などですと反動でリバウンドしたことがあるのですが、今回はそれはなくこの先もやっていけるかなと言う気がしました。

ありがとうございました。

以上です。

極端なことを言えば、どんなダイエットをしても意志力で取り組めれば痩せることができます。

しかしリバウンドします。意志力を使えば反動があるからです。

例えば意志の力を使うというのは、空気の入ったボールをお風呂に無理やり沈めようとするようなものです。手を離せば、ボールはお風呂の中から飛び出してきます。

ダイエットでリバウンドするというのはそんなものです。

ナカメ式ダイエットは<頑張らせない、我慢させない、努力させない>ダイエットです。お客さまがその通りに<頑張らない、我慢しない、努力しない>でやってくれたらリバウンドの心配はありません。

しかも、担当スタッフが、

岡本です。

卒業メールありがとうございました(^^)

そうですね!
夜のお肉が楽しいかも!が結果2ヵ月続きましたね(^^)

今は菜食の習慣も身につき、体重も減っているくらいとは!!
凄いですね~♪

以前のダイエットとは違う!を体験頂けて良かったです(^^)

今維持出来ていらっしゃるので、あまり必要ないかもしれませんが(笑)維持生活でのポイントをお送りしますね(^^)

というようにナカメ式ダイエット卒業後のフォローまでやるのですからなおさらリバウンドしにくくなります。

実際に、メンテナンス1回目にはさらに落として、体重50.8キロ、体脂肪率29.6%、脚の皮下脂肪率36.3%になっています。

極端な食事制限などですと反動でリバウンドしたことがあるのですが、今回はそれはなくこの先もやっていけるかなと言う気がしました。

と、ナカメ式ダイエットのように意志の力に頼らないダイエットの習慣が身につけばリバウンドしないように維持するのは簡単です

jeans_x_2_red.jpeg

■ナカメサロンを選んだ一番の理由

運動が必要ないこと

■今までのダイエットで一番イヤな想い

肌の調子が悪くなること

■ナカメサロンにかける思い

ちょっとした食事制限等、自力で痩せられなくなり、毎年少しずつ太っていくことが悩みでした。

ということで知り合いに聞いてネットで検索してこられたTさんの卒業メール。

40歳、158センチ。

初回の体重は52.3キロ、体脂肪率24.7%、脚の皮下脂肪率30.4%。

8回満たずの6回で卒業。体重47.9キロ、体脂肪率24.4%、脚の皮下脂肪率29.8%になっています。

岡本さま

卒業にあたり、まとめをお送りいたします。

【始めた理由】

以前と異なり、ちょっとした食事制限ではやせられなくなっていました。その中で、毎年少しずつ体重が増えて行く状態でした。

着られる服が限られて行くことが嫌で、ダイエットをしようと決めました

知り合いが、標準的な体型でも短期間でやせたこと、嫌いな運動をしなくていいこと、お酒をたたなくていいこと、ナカメ式にした理由です。

【大変だったこと】

何よりも、最初の三日間が、空腹で辛かったです。

朝ご飯はもともと抜いていたので平気でしたが、以前は毎食、炭水化物をとっており、夕食後のデザートも習慣だったため、夕方の空腹と、糖質が不足したせいか、脚が痺れたりもしました。

でも、四日後からは空腹も平気になりました。

【よかったこと】

何よりも、7週間(お盆休みが有ったため、施術は6回)の短期間で、体重6kg、体脂肪5ポイント落とせたことです。

胸が痩せたり、顔がげっそりしたりすることがなく、更には以前より健康的になりました。

日常的なお腹のハリで苦しいことなくなり、生理痛もラクになりました。

【気づいたこと】

終わってみて、食事をより楽しめるようになっている自分に気づきました。

始める前は、お腹を満たすために取っていた食事もあったのが、一日一回の食事なので、何を食べるか、主食がなくても満足したいので、なるべく美味しいものをと、外食する場所を選び、多くの新しいお店を見つけることができました。

終わってからも、炭水化物の場合は特に、食べ続けたいほど美味しいわけでなければ、やめることも選べるようになりました。

以上になります。
よろしくお願いいたします。

整理して書かれた卒業メール。改めてコメントすることはないのですが、

【気づいたこと】

終わってみて、食事をより楽しめるようになっている自分に気づきました。

始める前は、お腹を満たすために取っていた食事もあったのが、一日一回の食事なので、何を食べるか、主食がなくても満足したいので、なるべく美味しいものをと、外食する場所を選び、多くの新しいお店を見つけることができました。

終わってからも、炭水化物の場合は特に、食べ続けたいほど美味しいわけでなければ、やめることも選べるようになりました。

となったことが、

【よかったこと】

何よりも、7週間(お盆休みが有ったため、施術は6回)の短期間で、体重6kg、体脂肪5ポイント落とせたことです。

胸が痩せたり、顔がげっそりしたりすることがなく、更には以前より健康的になりました。

日常的なお腹のハリで苦しいことなくなり、生理痛もラクになりました。

と対応しています。

頑張ったり我慢したり努力したりを必要としないからこそ、自らの気づきを促す、ナカメ式ダイエットなのです。

skinny_side.jpeg

■ナカメサロンを選んだ一番の理由

Kさんを見て、話を聞いて、ブログを見て、金銭的に、時間的、に私にもできるかも、まだ間に合うかもと思いました。

■今までのダイエットで一番イヤな想い

リンパマッサージで痛すぎるのは嫌です。

■ナカメサロンにかける思い

少し前迄は綺麗になりたい、素敵なお洋服を着たい、でしたが、今は、健康になりたい、元気でいたいと言う気持ちです。

だいふ疲れてきて、やる気が無くなった時にKさんに久し振りに会い、同じ歳なのに益々キラキラしてる、Kさんは別、いやいやまだ私もと何ヶ月か考えつつ、挑戦したい気持ちが勝ちました。

背筋をピンと伸ばして、さっそうと歩きたいです。

ということでお越しになったNさんの卒業メール。

54歳、161センチ。

初回の体重は78.6キロ、体脂肪率38.5%、脚の皮下脂肪率45.8%。

10回で卒業。メンテナンス3回。体重70.3キロ、体脂肪率34.8%、脚の皮下脂肪率40.1%になっています。

岡本さん、大変お世話になりました。

55歳を目前に頑張れない自分が情けなくて!

お友達に頑張らなくて良いから行ってみてと言われほんとうかなぁ~と不安に思いながら、行ってみたら、岡本さんと、気さくにおしゃべりできて、言われた事をしただけでも面白いように体重が減っていく、私にぴったりのダイエットでした。

頭と体に納得させながらなので、体重が減らなくても、こうだから減らないんだ!と理由がはっきりわかりましたので気持ちが楽でした。

卒業後の生活が少し心配ですが、色々試しながら、そしてメンテナンスの時期を楽しみにしています。

岡本さんありがとうございました、そしてこれからもよろしくお願いします。

ごく短い卒業メールですが、ナカメ式の肝心なポイントはつかんでいます。

ダイエットは頑張るものだと捉えていると、

55歳を目前に頑張れない自分が情けなくて!

となりますが、頑張らなくていいナカメ式ダイエットであれば、

お友達に頑張らなくて良いから行ってみてと言われほんとうかなぁ~と不安に思いながら、行ってみたら、岡本さんと、気さくにおしゃべりできて、言われた事をしただけでも面白いように体重が減っていく、私にぴったりのダイエットでした。

となります。

頭と体に納得させながらなので、体重が減らなくても、こうだから減らないんだ!と理由がはっきりわかりましたので気持ちが楽でした。

と、試してみて体感して比べてみながらダイエットするからです。

ナカメダイエット卒業後も同じように試してみて体感を比べながら過ごしていれば、

卒業後の生活が少し心配ですが、色々試しながら、そしてメンテナンスの時期を楽しみにしています。

となるのは当然です。

sweets.jpeg

■ナカメサロンを選んだ一番の理由

マラソンをしていて、上半身がけっそり痩せてしまったのに、足、お尻、下腹部、ウエストが太くなりました。お酒を飲むせいかもしれませんが。上半身を痩せずに下半身だけを細くしたいです。3キロ体重を落としたいです。

■今までのダイエットで一番イヤな想い

次回の予約を入れられること。成果が上がらないこと。食事制限。

■ナカメサロンにかける思い

上記の通り。垂れたお尻と太い腰回り、下腹部を特に何とかしたい。

ということでお越しになったHさんの卒業メール。

54歳、160センチ。

初回の体重は56.1キロ、体脂肪率27.6%、脚の皮下脂肪率31.4%。

11回で卒業。体重53.2キロ、体脂肪率24.8%、脚の皮下脂肪率27.8%になっていましたが、メンテナンス1回目には体重54.8キロ、体脂肪率24.6%、脚の皮下脂肪率27.9%に戻してしまっています。

岡本さま
 
こんにちは。ようやく卒業メールを書く気持ちになりました。遅くなって申し訳ありません。また、色々と大変お世話になってありがとうございます。
 
ナカメ生活、楽じゃなかったです。成功した、という気持ちとはちょっと違います。

最初は、すらっと下半身が痩せて見違えるような自分になれるのでは、という希望を持っていました。

お腹がすいても、これで痩せられる、きれいになれる・・という期待感。
 
ところが実際には、体重も体脂肪も思ったように落ちない。「身体は思ったようにはなってくれない」。それが正直な感想。
 
途中、落ち込んだり、挫折しそうになるたびに、岡本様には励まされました。

サラダが8対2になっているか、夜のお肉の副菜はどうなっているのか等写真を見てアドバイスも頂きました。

昼のサラダを8対2にしたら、体重が落ち始め、夜のお肉も副菜を減らしてお肉だけにしたら、これでも体重が落ちました。
 
ところが昼や夜に会食等のイベントがあると、一気に体重が増加しました。

イベントが3日も続くと、グラフの曲線が急上昇し、これを落としていくには、ただ淡々とナカメルールを守れるところだけ守っていく、これしかありませんでした。

「淡々と」過ごしていくと、数日経つと体重が戻りました。

そんなことを2か月の間に3-4回。卒業間近に旅行に行って、体重増加が約4キロ。これも約1週間で元に戻すことはできました。

ただ体重が増加してグラフに書く時の落ち込んだ気分は辛かったです。体重増加は結果なので、「確信犯破り」という原因はちゃんとあるのですが、それを素直に受け入れられませんでした。

美味しいものは食べたい。でも、食べれば体重が増える。痩せたいという目的は達成されない・・。
 
ナカメ生活をして、食生活は随分変わりました。大好きだったラーメン、パスタ、カレーライス等々食べないものが沢山増えました。好きだったご飯もそれほど食べたいと思いません。

その代りに、生のサラダを食べる機会が増えました。

どうしても変えられなかったのは、ビール(発泡酒)。ランチの時も夕食の準備の時も、これがないと楽しくない。

だから、夕食準備の際のビールは、なるべく夕食の時間に近づけて家族の夕食準備前に自分の夕食をすませては?とアドバイスも頂きました。

ナカメ生活中も結局毎日飲みました。

本当は、飲まなければ痩せられたのでしょうが、卒業後も飲むのだから飲みながら痩せるのがいいんですよ、と岡本様に言って頂きました。
 
岡本様に伺って、なるほどと思ったことを備忘のために書いておきます。

①    お腹がすいているときに食べると全吸収される。だから食べる順番が大事。
②    血糖値を上げると下がるときにお腹がすいた感じがする。だから間食はよくない。
③    お腹がすいているときに体脂肪が燃える。
④    上半身は心臓があるから血流がいいので、痩せやすい。一方、下半身は冷えやすいから脂肪が付きやすい。だから半身浴で温めて血流をよくする。
⑤    糖質の中に炭水化物があって、その中に主食があるイメージ。主食を食べないことにしているナカメはゆるい方。
 
11回の施術が終わった時点では約3㌔落ちたものの、また体重が増加しているので、理想とした自分の姿にはなっていません。ほとんど元に戻ってしまったよう。

ただ、少しでもこれからも体重計に乗ることを忘れずに、少しでも太らないように気を付けて行きたいと思います。

あと、食べ物って毎食、バランスよく沢山食べなくても意外と平気なんだな、ということにも気付きました。

食事の時間になると食べるのが普通でしたが、お腹がすいていなければあえて食事をしなくても、大丈夫なのかも。

そしてお腹が一杯になったら、そこで止める。これもナカメ生活で知ったことかもしれません。
 
本当は、見違えるような自分になって感謝一杯の卒業メールにしたかったですが、身体は思うように変わってくれない、のです。

ですので、まるで奇跡のような変化は自分の身体には感じられませんでしたが、これからもほんの少しでも、変われるようになりたいと思います。

正直で率直な感想メールです。

このメールに対して、率直にコメントを書くと、理想を描いている限り、

実際には、体重も体脂肪も思ったように落ちない。「身体は思ったようにはなってくれない」。それが正直な感想。

というように、現実には必ず裏切られるということです。

世に流布している成功哲学とは違って、ナカメは、思い通りにはならないのがこの世の本則と捉えています。もし思い通りになることがあればラッキーです。

実際をチェックして、できないこととできることの接点を探すためにナカメ式ダイエットチェック表はあります。だから、理想を思い描かずに、チェック表をつけて本当に淡々とやっていれば痩せられたのにと、後知恵で思うのです。

先を夢見るのでもなく、済んだことを悔いるでもありません。それは必要のないことです。そんなことを思ってしまったり考えてしまったりするのは、なまじ理想や目標があるからです。

ただ体重が増加してグラフに書く時の落ち込んだ気分は辛かったです。

体重増加は結果なので、「確信犯破り」という原因はちゃんとあるのですが、それを素直に受け入れられませんでした。

美味しいものは食べたい。でも、食べれば体重が増える。痩せたいという目的は達成されない・・。

と理想と現実の葛藤が見て取れます。

どうしても変えられなかったのは、ビール(発泡酒)。ランチの時も夕食の準備の時も、これがないと楽しくない。

だから、夕食準備の際のビールは、なるべく夕食の時間に近づけて家族の夕食準備前に自分の夕食をすませては?とアドバイスも頂きました。

ナカメ生活中も結局毎日飲みました。

本当は、飲まなければ痩せられたのでしょうが、卒業後も飲むのだから飲みながら痩せるのがいいんですよ、と岡本様に言って頂きました。

というのが実際であり現実です。

いつも、現在の時点でできることはそのまままやって、できないこととできることの接点にある、できそうなことを試していれば、おのずとできることが増えてきます。できることが増えれば痩せられます。

施術カルテを見ると、各週ごとにグラフが下がったり上がったりのジグザクになっていて、理想と現実の葛藤があったことを物語っています。

理想や目標がある限り、ナカメ式ダイエットは向きません。理想や目標を目指すことがナカメ式ダイエットの邪魔になるからです。

ナカメ側からすれば、ナカメ中にこのことが解っていただけなかったのが現実なのです。

hukurahagi.jpeg

友人の紹介でお越しになったKさんの卒業メール。

54歳、161センチ。

初回の体重は55.8キロ、体脂肪率29.4%、脚の皮下脂肪率33.2%。

9回で卒業。メンテナンス1回。体重49.1キロ、体脂肪率24.4%、脚の皮下脂肪率28.1%を維持しています。

須田さん、2ヶ月間本当にありがとうございました。

私がナカメ整体に通うキッカケは信頼できる友人の言葉、「食生活を見直せる」と言うその一言でした。

皆んなは痩せるかもしれないけど私が痩せることは無いだろうと弱気でしたが、食べ過ぎる自分の食生活を変えたい!と言う思いで予約をしました。

ダイエットは1人では無理。エステのような高額支払いも不安です。

でもナカメなら料金の面も気持ちの面も食事も全てにおいて私には入りやすいダイエットでした。

食事に対する間違った考え方、食事の取り方、生活面もアドバイスやサポートしていただきながらの本当に安心で無理のないダイエットでした。

初めは半信半疑でしたが、言われるままユニクロで試着したり 食べ方がわからなくなれば大急ぎでメールをしてアドバイスを受け ました。

頑張ってダイエットをしている意識は全くなく、意外とできるんだ!と言う喜びや思ったほど大変じゃない‼️

サポートしてくださる須田さんの言葉かけがとてもお上手で安心しかありませんでした。

ナカメルールに従って食事をとり、たまに外食したり食べ過ぎても大丈夫、食べ過ぎたことをちゃんと認識して次の日調整しても間に合うのだと体で覚えていった気がします。

まずあっという間に食べすぎると言うことがなくなりました。

お菓子やケーキも心から食べたいのではなく皆んなと食べるのが楽しいから食べていることに気づきました。

今はデザートを食べるのもなんとなく食べ続けることはなくなり、特別な時に食べる、選んで食べる物になりましたし、何故か殆ど食べたいと思わなくなりました。

もう二度と痩せないと諦めていた私がまた痩せられたのは須田さんのおかげです!

今までは食べ過ぎちゃったと後悔ばかりだったけど今は食べ過ぎちゃう!と食べ過ぎる前に気づくようになりました(笑)

自分の食生活、規則正しい生活など意識できるようになりました。

ナカメの良さを上手に伝授してもらいました。

こんな私をダイエット成功に導いてくれた須田さんの言葉掛けはまさに須田マジック‼️

ウエストを隠すダボダボスタイルしかできなかった私がスカートにトップスをインできるようになり夢のようです‼️

20年ぶりにベルトを購入しました(^^)

ユニクロのパンツを卒業後に試着した時の鏡の中のすっかり細くなっている自分を見た時の驚きと感動は忘れられません!

それまで痩せた実感がなかったので痩せた自分を一番実感出来た時です。

思わず予定もないのにパンツを購入してしまいました。なるほど始める前のUNIQLO試着には大きな意味がありました‼️

また何かあればナカメがある!と思うと卒業しても安心です。

須田さんが言っていた「体が覚える」を今実感しています。

娘がとても喜んでくれました(^^)
本当にありがとうございました。

世にダイエットの理論や方法は数あれど、そんな方法を知ったとしても、アタマで覚えたとしても、理論や方法が教える通りにできることはまずありません。

ナカメ式はそうした方法や理論にこだわってアタマでやることを拒否しています。

なら、何をやるか。

ただ<試してみて、感じてみて、比べてみて>するだけです。

試してみないと体感は得られません。体験が得られたら、以前やっていたことの体感と比べてみればいいのです。ただ、それを続けるだけです。
               
それで何が得られるのか。

自分の体験を通した<後知恵>です。

ナカメルールに従って食事をとり、たまに外食したり食べ過ぎても大丈夫、食べ過ぎたことをちゃんと認識して次の日調整しても間に合うのだと体で覚えていった気がします。

というような、自分の体験を通して得られた<後知恵>であることに意味があります。

まずあっという間に食べすぎると言うことがなくなりました。

お菓子やケーキも心から食べたいのではなく皆んなと食べるのが楽しいから食べていることに気づきました。

というように、誰かに教えられるのではなく、自ら気づいていきます。

自ら気づけば、

今はデザートを食べるのもなんとなく食べ続けることはなくなり、特別な時に食べる、選んで食べる物になりましたし、何故か殆ど食べたいと思わなくなりました。

ということにもなります。

こうやって自ら気づいたことだからこそ、得られた<後知恵>が、

今までは食べ過ぎちゃったと後悔ばかりだったけど今は食べ過ぎちゃう!と食べ過ぎる前に気づくようになりました(笑)

自分の食生活、規則正しい生活など意識できるようになりました。

というような<先知恵>に変わるのです。

ウエストを隠すダボダボスタイルしかできなかった私がスカートにトップスをインできるようになり夢のようです‼️

20年ぶりにベルトを購入しました(^^)

ユニクロのパンツを卒業後に試着した時の鏡の中のすっかり細くなっている自分を見た時の驚きと感動は忘れられません!

それまで痩せた実感がなかったので痩せた自分を一番実感出来た時です。

思わず予定もないのにパンツを購入してしまいました。なるほど始める前のUNIQLO試着には大きな意味がありました‼️

という結果とともに、ナカメ式ダイエットなら、

また何かあればナカメがある!と思うと卒業しても安心です。

須田さんが言っていた「体が覚える」を今実感しています。

とカラダとココロで覚えたことが残るのです。

many_feet.jpeg

ママ友の紹介でお越しになったOさんの卒業メール。

48歳、163センチ。

初回の体重は54.9キロ、体脂肪率29.7%、脚の皮下脂肪率34.1%。

標準の8回満たずの6回で卒業。体重52.1キロ、体脂肪率27.4%、脚の皮下脂肪率31.6%になっています。

岡本 様
おはようございます。

いろいろ 考えてこのまま 卒業することにします!
次回に施術したら、痩せ過ぎになりそうです。

食事の取り方も、岡本さんの今の生活習慣の話やナカメでの習慣が知らずと身についたおかげで、飲み会でのスナック菓子や炭水化物の調整をしていける自信がつきました。

思えば、1か月半前に 人生で初めて体重がピーク(重い)になり、ママ友とのBBQで撮った写真は、最悪でした。

これではいけないと、ジムに行きましたが、辛いだけで 効果はみられず...

そんな中、ママ友がナカメに通い始めたと聞いて、ナカメに通うことを決意しました!

今回、もう1人のママ友も一緒に通うことになり、3人で 意見交換しながら、支え合い 楽しくダイエットができました。(^_^)_

小学校の保護者会がある日は、3人でサラダランチ 夜は夜でお肉パーティー。

特に私は、お肉好きだったので 抵抗無く 行えました。

食生活が慣れてくると、デザートを食べたり、肉の割合が少ない時の体重の増減を身体で実験しました。

実験をした日は、夜と朝の体重の差が開き、翌日の体重は、増えてました。

ナカメ方式にすることで、着実に下半身が細くなり、必然と体重とお腹や背中も痩せていきました。

あと、下半身浴をなかなか時間が無くて、できなかったのですが、岡本さんの時間はつくるものよ!とのアドバイスのもと、後半の2週間で、生活の中に組み込ませることができ、更に足がスッキリしました。

私は、夜の下半身浴がより効果が有りました。

体重 マイナス5kgで 出産前の体重に戻り、更に痩せそうになったので、卒業することにします(๑˃̵ᴗ˂̵)

納得(ナ) 
確実 (カ)
目からウロコ(メ)

なナカメでした。
(╹◡╹)

思えば、1か月半前に 人生で初めて体重がピーク(重い)になり、ママ友とのBBQで撮った写真は、最悪でした。

というダイエットの動機で、ジム通いしたものの、

これではいけないと、ジムに行きましたが、辛いだけで 効果はみられず...

という残念な結果。

そんな中、ママ友がナカメに通い始めたと聞いて、ナカメに通うことを決意しました!

が正解でした。

食生活が慣れてくると、デザートを食べたり、肉の割合が少ない時の体重の増減を身体で実験しました。

実験をした日は、夜と朝の体重の差が開き、翌日の体重は、増えてました。

という実験的な生活を送るのがナカメ式の流儀。

ナカメ方式にすることで、着実に下半身が細くなり、必然と体重とお腹や背中も痩せていきました。

となるのは当然です。

食事の取り方も、岡本さんの今の生活習慣の話やナカメでの習慣が知らずと身についたおかげで、飲み会でのスナック菓子や炭水化物の調整をしていける自信がつきました。

ということも得られました。

最終結果は、

体重 マイナス5kgで 出産前の体重に戻り、更に痩せそうになったので、卒業することにします(๑˃̵ᴗ˂̵)

となって、

納得(ナ) 
確実 (カ)
目からウロコ(メ)

なナカメでした。
(╹◡╹)

という嬉しいお言葉をいただきました。

jeans_aomuke_shimeru.jpeg

■ナカメサロンを選んだ一番の理由

✴︎下半身痩せ
✴︎2ヶ月集中
✴︎夜はお肉を食べられる
✴︎成功例を読んで共感することが多かった

■今までのダイエットで一番イヤな想い

✴︎ファスティングダイエット、けっきょくお腹すきすぎて続かず。

✴︎EMSやコリマッサージは最終的な数値で示してもらえなかったので達成感を感じられず。

■ナカメサロンにかける思い

スリムなパンツが履きたいのですが、太い太もも、大きいお尻が邪魔をして、かっこよく履きこなせないのでもっぱらガウチョでごまかしています。

昔から下半身が太かったのですが、4年前に今より8キロほど痩せて何でも着られて、綺麗に着こなすことができていました。2年半ほどは維持をしていたのですが、それからすっかりリバウンドしてしまいました。

ファッションが好きなのですが、今は着たいものが着れず、ストレスです。

ただ、どうしたら下半身が痩せるのか迷走中でした。夏に向けて、当時履いていたパンツをもう一度履きたいです!

とにかく、年中ダイエットは意識しており、リバウンドしてからも
・糖質制限
・EMS
・ホットヨガ
・酵素風呂
・コリ取りマッサージ
など、いろいろチャレンジしていますが、下半身が痩せることはありませんでした。

この1年は、ごはん、パスタ、パンは極力控えて、代わりにお肉、チーズ、野菜等のたんぱく質をとるようにしています。ただ、甘いものは好きなので糖質の低いチョコ、プリン、シュークリームなどを食後に食べてしまいます。

ただ、タガが外れると糖質関係なく、バカ食いしてしまっているのが現状です...

もう一度、パンツの似合うカラダに変身させてください!

ということでお越しになったKさんの卒業メール。

37歳、160センチ。

初回の体重は55.3キロ、体脂肪率28.4%、脚の皮下脂肪率34.5%。

10回で卒業。メンテナンス1回。体重51.5キロ、体脂肪率26.7%、脚の皮下脂肪率32.4%をキープしています。

福田さん

2か月間、本当にありがとうございました。

これほどまでにダイエットしている感覚はないのに見事に下半身がスッキリしたのは人生初で、驚いています。

最初は半信半疑でしたが、通ってよかったです!!

始める前は今夏に水着を着ることなんて考えてもみませんでしたが、8月、9月のビーチ旅行で思いっきり水着が着られそうです♪

以下が、この2か月の振り返りです。

私は決してルールをしっかり守れた方ではないと思います。それでも、結果はついてきました。

ルールが守れない中でも、守れないことにストレスを感じて衝動的に食べてしまうのではなく、なるべくルールに近い範疇で、できることをあれこれ考えて、実験しました。

こちらで学んだことは、普通の生活に戻った時にも活用できる知識になったと思います。

誘惑の多い旅を経た直後のメンテナンス時に笑顔で福田さんにお会いしたいです!!

【目標】

◇ダイエット開始時点より7キロ痩せていた2年前の夏服を着る!

◇大学時代に履いていたノンストレッチのデニムを履く!(ダイエット開始時点では太ももで止まってしまった)

【生活スタイル】

◇週平均3~4日以上は、人と食事することが多く外食がメイン。自分だけでは注文を決められないので誘惑も多い状況。遅くまで飲んでいることも多々あり、12時前には寝られない。

◇1週間連日出張の週もあり。同行者いるため朝食抜けず、ランチもなかなか店を選べない状況下。

【意識したこと】

◇夕飯が外食の場合、お店はなるべく自分で決めるようにして、お肉メインにする。イタリアンは極力排除。

◇ランチが外食の場合、サラダメインのお店は少ないので、野菜中心か軽めの魚、鶏肉などを頂けるお店を選ぶようにした。

◇どうしてもスイーツを食べたい時は食べる。但し、これを食べて太るなら本望だと思える満足感あるスイーツを頼む。

いつでも食べられるレベルのスイーツは、食べた後に後悔の方が上回ると思う時は止めるようにした。無駄に食べず取捨選択。

◇お米や惣菜パンも好きですが、痩せてから食べればいいと考えて、ストレスなくスルーできた。

コース料理に含まれている場合に限り、本当に美味しそうなパンだけは食べた。

【結果】

・体重4㎏減、下半身の体脂肪3.1%減。
・パンツサイズは24㎝→22㎝。

・2年前の夏服がほぼ着られるようになり、太ももで止まっていた学生時代のデニムもお尻までスルッと入ってボタンがしまる結果に♪

・セルライトもほぼ目立たなくなり、消滅!?

・お腹まわりもすっきりしたので、ウェストインが抵抗なくできるようになった。

【感想】

◇ダイエットをしている感じがほとんどなかった。

これまで挫折する原因は、夜は軽くしか食べられなかったり、人との食事が楽しめない時。この反動で続かないことが多かった。

ナカメダイエットは、夜にお肉を2~3人前食べられて、お酒もOKなので、人と食事もできるし、しっかり食べているので満腹感もあり、ストレスがない。

◇ナカメ式ルールに従って続けていれば、確実に体重減につながり、体脂肪も減り、実際に着れなかった洋服が着れて、まわりからも痩せたね、と言われたので、続ける意欲がもてた。

◇これまでは空腹でもないのに間食したり、夕食後にスイーツを食べることが定着していたが、空腹の時間こそ脂肪を燃やしていると思うと、間食は自ずと減りました。

どうしても気になる時は、間食ではなく食後の流れで食べることにした。

・体重4㎏減、下半身の体脂肪3.1%減。
・パンツサイズは24㎝→22㎝。

という結果が得られたのは、

私は決してルールをしっかり守れた方ではないと思います。それでも、結果はついてきました。

ルールが守れない中でも、守れないことにストレスを感じて衝動的に食べてしまうのではなく、なるべくルールに近い範疇で、できることをあれこれ考えて、実験しました。

こちらで学んだことは、普通の生活に戻った時にも活用できる知識になったと思います。

というように、できそうなことを実験するようなナカメ生活を過ごしたからです。

まず大切なことは、できそうなことを実験的に試してみること。

次に大切なことは、変化に目を向けること。続けるコツです。

ヒトは1つのことを続けていると慣れてきます。習慣になるわけです。と同時に、慣れると飽きてきます。

慣れることを残して飽きることを防ぐためには、わずかな変化や差異に注意を向けておくことです。少しでも変化し続けていれば飽きませんから。

◇ナカメ式ルールに従って続けていれば、確実に体重減につながり、体脂肪も減り、実際に着れなかった洋服が着れて、まわりからも痩せたね、と言われたので、続ける意欲がもてた。

こうして変化に目を向けたいたからこそ続けられたのです。

続けば、数値的な結果だけでなく、

・2年前の夏服がほぼ着られるようになり、太ももで止まっていた学生時代のデニムもお尻までスルッと入ってボタンがしまる結果に♪

・セルライトもほぼ目立たなくなり、消滅!?

・お腹まわりもすっきりしたので、ウェストインが抵抗なくできるようになった。

という欲しかった結果がアフターのアフターとして得られます。

こうやって実験的に取り組めば、ダイエットには我慢も努力も頑張りも要らなくなります。

◇ダイエットをしている感じがほとんどなかった。

これまで挫折する原因は、夜は軽くしか食べられなかったり、人との食事が楽しめない時。この反動で続かないことが多かった。

ナカメダイエットは、夜にお肉を2~3人前食べられて、お酒もOKなので、人と食事もできるし、しっかり食べているので満腹感もあり、ストレスがない。

ということや、

これほどまでにダイエットしている感覚はないのに見事に下半身がスッキリしたのは人生初で、驚いています。

最初は半信半疑でしたが、通ってよかったです!!

となるのは、当然のことなのです。

jeans_x_2_red.jpeg

■ナカメサロンに決めた一番の理由

Sさんが短期間で13キロのダイエットに成功されたお話をご主人様から伺った事がきっかけです。今回予約する際には、Sさんから直接お話も聞かせていただき勇気を頂き、益々お世話になりたいと思いました。

■過去にやったダイエットで一番イヤな想いをした体験

苦手だと感じた事は、施術中に追加のコースの話(高額)をされた事です。施術して頂いている無防備な姿の時は避けてほしいお話でした。

■ナカメサロンにかける思い

元々厚みのある体型ですが、年齢を重ねるごとに腰回りもすごい事になって来ました。おばさん体型度がいよいよ高まり、すっきりとしたおしゃれが出来なくなり、心までもたつくように感じています。4年ほど前にジムの筋トレとサロンで6キロ減量出来ましたが、継続できず体重は増加するばかりです。

新年には60歳を迎えるので、その前にすっきりしたい気持ちが強くなってきました。一人で頑張るのは難しいので、サポートしてくださる方がいらして下さる事と、短期で結果が出るとモチベーションの継続が期待できると思います。

ということでお越しになったYさんの卒業メール。

60歳、158センチ。

初回の体重は66.3キロ、体脂肪率33.7%、脚の皮下脂肪率37.9%。

26回も通われて、体重58.7キロ、体脂肪率29.9%、脚の皮下脂肪率33.1%になっています。

須田さん、おはようございます。Yです。すっかりご無沙汰してしまいました。

ナカメはノーベル賞ものと思っているので、今年は日本人のノーベル賞受賞のニュースがなく寂しいです。

初めてナカメに伺ったのは昨年の10月28日でした。今ごろの卒業メールです。

ナカメを知ったのは、知り合いの奥さまが2ヶ月で14キロ痩せたというあり得ない嘘のような話を耳にした事がきっかけでした。

パンパンに膨れた自分の体をどうにかしなくては!と切羽詰まっていたので、必死な気持ちでその方にメールをしました。

忘れなかったら連絡するよ!と、呑気な返信が返ってきたので、絶対に忘れちゃダメー!とお願いしました。

その夜、奥さまは電話をくださって優しい声で「ナカメ下半身ダイエット」と教えて下さいました。

とにかく行くしかない!だって、本当にご自身で体験された方が教えてくださった所だから絶対に大丈夫!と、予約をした後もすぐに飛んで行きたい気持ちで初日を心待ちにしていました。

ナカメ初日、マグロのように転がっている私を須田さんがチャッチャッチャッと、あっという間に筋トレやマッサージ(注 ちょっと認識が違います。筋トレもマッサージもナカメではやっておりません)をしてくださって、夜はお肉をどっさり食べて良し!と言われ、自分の知っているダイエットの常識を覆すナカメ下半身ダイエットにびっくりしました。

でも、もっとびっくりしたのは須田さんに初めて施術して頂いて3日目の朝に起きた事でした。

下腹部に不思議な違和感を感じて、何が起こったの?何とも言えない不思議なこの感触、鏡に自分の姿を映してみると、お腹周りで盛り上がっていたお肉が、なんと消えているではありませんか!

えっー?えっー!えっー!なんで???すごーい!中目黒下半身ダイエット!!まだ1回しか行ってないのに、なんでこんな事が起こるの?????あの肉たちは何処へ行ったの?????驚きと嬉しさのスタートでした。

それから1週間に一度、ナカメに行くのが楽しくて楽しくてたまりませんでした。

体重の変化を記録するのも楽しくて、グラフの目盛りを切り貼りして足しました。だって体重がぐんぐん減るので目盛りが足りなくなっちゃって!楽しくない訳がないですよね?

それに、単純に体重が減るという事ではなく、体全体の引き締まるバランスがとても良いみたいで、ただ単純にコンパクトな私になって、前からこの体型だったと他人が勘違いするみたいな、自分自身でさえ勘違いしそうな、そんな印象でした。

あと2ヶ月で60歳になる頃にナカメをスタートしたのですが、体重が減った事に気が付いた友人の多くが言ってくれたのは、とても健康的に綺麗に痩せたね!でした。

単純に体重だけを減らすだけの痩身だと太って伸びていた皮が余ってシワシワになりそうですが、ナカメは体が締まるという感じでした。

体が軽くなると心も一緒に軽くなりました。すごく晴れ晴れした気持ちでした。

それまで、好きなデザインだけど着られなかった服がすらっと入って夢心地!おしゃれはもう縁がないと思っていました。

以前気に入って買っていたセーターを着てみたら、印象が全く違って、このセーターってこんなに可愛かったんだと再発見があったり、色が気に入って買ったセーターをうっかり乾燥機にかけてしまってもう着られないと諦めていたのに着られるようになったりして、大きなサイズの物はバンバン処分して、思い描いていた私の好きなおしゃれが出来るようになりました!夢見たい!

それまでは話をした事もなかった方が、すごく頑張って痩せて綺麗になったね!と声を掛けてくださったりしました。

おかげさまでパンツのサイズも46にサイズアップ直前でしたが、38に下がりました。

お腹とお尻、腰回りと背中のハミ肉を隠すために暑い夏でもジャケットを着用していましたが、ナカメ以降は下半身だけでなく背中の肉首の周りや腕、厚みのあった胴体がスッキリしたので、暑い盛りの我慢ジャケットも不要になって、憧れていたパンツにTシャツで外に出られるようになりました!

60歳になって、若々しいと褒めて貰いました!憧れていた、おしゃれな60代を迎える事が出来て感謝しています。

ありがとうございます。

ナカメのシステムですごく好きだったのは、高額なサプリメントやダイエット関連商品のお勧めが全くなくて、余計なお金も気を使う事もなかった事でした。とても安心でした!

そして、私に続いてナカメに通った知り合いがみんなハッピーになり、喜んでくださっているのも本当に嬉しいです!須田さん、ありがとうございます。

ナカメでは来店したお客さまに<今までのダイエットで一番イヤな想い>を訊きます。巷の悪どいエステサロンやダイエットジムを反面教師にするためです。ナカメサロンに通っていただくからには、今までのようなイヤな想いはしてほしくないからです。

悪どいエステでは、高額なサプリメントを売り込んだり、ダイエット関連商品を売りつけたりするのは常套手段でしょう。そもそも料金は高額ですし、長く通わせるために延長を迫ったりする、と聞きます。

Yさんも、

苦手だと感じた事は、施術中に追加のコースの話(高額)をされた事です。施術して頂いている無防備な姿の時は避けてほしいお話でした。

という体験があったようですが、

ナカメのシステムですごく好きだったのは、高額なサプリメントやダイエット関連商品のお勧めが全くなくて、余計なお金も気を使う事もなかった事でした。とても安心でした!

という感想。

Yさんにはたくさんの方を紹介していただいています。

私に続いてナカメに通った知り合いがみんなハッピーになり、喜んでくださっているのも本当に嬉しいです!

それがナカメサロンなのです。

hiza_aomuke.jpeg

■今までのダイエットで一番イヤな想い

スポーツクラブに通ったがやせなやせなかった

■ナカメサロンにかける思い

ずっと下半身が特に太っていてコンプレックスでした。

最近は足のむくみも感じるようになりました。

出産後のお腹のたるみがとれずだんだん体全体が
太ってきたと感じこのままではダメと思っていた時
友人にナカメサロンを教えてもらいました。

最後までやり遂げられるように頑張りたいです。

ということでお越しになった I さんの卒業メール。

43歳、168センチ。

初回の体重は65.1キロ、体脂肪率27.8%、脚の皮下脂肪率32.9%。

9回で卒業。体重56.7キロ、体脂肪率23.6%、脚の皮下脂肪率28.9%になっています。

室井様

先日卒業しました I です。

早速ですが、卒業メールを書きたいと思います。

ダイエット前

夜お菓子やジュースを毎日の日課となりどんどん体重が増えこのままじゃいけないと思ってた時にナカメを友人から教えてもらいダイエットを決心。

ただナカメ式を聞いていて自分に出来るか不安で1ヶ月くらい悩みました。

ダイエット中

始まってしばらくは空腹との戦いが大変でした。
でも体重はどんどん落ちて不思議と間食も止めることが出来ました。

お肉がたくさん食べれなかったのに少し苦労しました。

担当の室井さんはダイエットのサポートをしっかりして頂いて楽しくナカメ式ダイエットが出来ました。

日常生活の色々な気付きが出来たのもナカメ式のおかげです。

ダイエット終了後

引き続きナカメ式を取り入れながら現状維持していきたいです。

朝食抜きと炭水化物は過剰に取らない習慣が付き食生活も改善されたのでこれからも続けていきたいと思います。

痩せたのはもちろんですが色々な気付きを教えて頂いたので生活を変わることが出来きナカメに通って良かったと感じています。

短い間でしたがありがとうございました!

ナカメは<論より証拠>。

<理屈より体験>です。

気づいてもらうためです。

始まってしばらくは空腹との戦いが大変でした。
でも体重はどんどん落ちて不思議と間食も止めることが出来ました。

ということも体験したからこそ分かったこと。

担当の室井さんはダイエットのサポートをしっかりして頂いて楽しくナカメ式ダイエットが出来ました。

日常生活の色々な気付きが出来たのもナカメ式のおかげです。

とあるのも、お客さまに理屈を教えるのではなく、体験の中で気づいてもらえるようにサポートするのが担当スタッフの仕事だからです。

教えたらお客さま自身が気づくことを阻害しますから、教えることはしないのです。

今までのお客さまの経験では<食わず嫌い>で試してこなかったことを、<試してみて、感じてみて、比べてみて>と促すだけです。

体験して自ら気づいた、自分にとって良いことを続けていれば、

朝食抜きと炭水化物は過剰に取らない習慣が付き食生活も改善されたのでこれからも続けていきたいと思います。

という習慣になります。

痩せたのはもちろんですが色々な気付きを教えて頂いたので生活を変わることが出来きナカメに通って良かったと感じています。

とありますが、気づきは教えられません。

お客さまが体験して自ら気づくことを大事にして、教えなかったからこそ自ら気づけたのです。

中目黒下半身ダイエット専門整体サロンサイトへ  初回予約