だから私は、中目黒下半身ダイエット専門整体サロンの施術スタッフになりました!

『ナカメダイエット卒業生』から『施術スタッフ』へ

各スタッフが、ナカメダイエット感想エピソード、施術する側に至った理由や思いを綴っています!

中目黒本店

☆ スタッフ須田 誕生ストーリー


ダイエット整体師 須田イラスト 中学、高校とバレーボール部に所属し、結構しっかりやりました。バレーをやっていた時は何をたべても大きくならなかったのに、高2で引退してからどんどん大きくなった下半身。

いつの間にか洋ナシ体型に。

寝ている間につけているだけで痩せるといわれた器具(笑)、マイクロダイエット、単品ダイエット、いろいろ試しては挫折。

受験生だから仕方がない。とあきらめていました。
そして花の女子大生。

またもやダイエットの毎日に。でも、いろいろ試してもかわらない。 私は一生こうなのだろうか。エステに行きたいけど、お金がかかる。。

社会人になってからは、エステ、ジム、エンダモロジー、ラジオ波、ホットヨガ、矯正下着等々。

365日、毎日がダイエット、いろんな種類のダイエットの繰り返し。

そして身についたいろいろな種類の浅いダイエットの知識。(笑) そして、頭の中で作られる自分でアレンジしたダイエットの考え方。

エステや、矯正下着でいわれたこと「須田さんはお酒を飲むから痩せない」でした。

いつのまにかかなりの酒好きに成長、お酒は飲みたいけど、飲むと下半身が痩せない。。。 これはもう無理なんだろうか。

そんな時に見つけた脚痩せのエステと中目黒下半身ダイエット専門整体サロンでした。

エステも行ったことがあるけど、全身より、下半身専門のところに行かなかったからだめだったのかと思い、 ひたすら、下半身で検索して、うっかりひっかかったのがナカメ。

まず、ホームページがあやしい。

そして、とても混んでいるから今予約をストップしているとある。 あやしいけど、予約が取れないとなると、行ってみたくなる。

ひとまず、登録だけして、順番が来るのを待ちながら、毎日読んだ「論より証拠のまっちゃんブログ」

今まで挑戦はしてきたけど、まったく減らない下半身。
上半身はちょっとがんばったら減るけど、この大きな下半身は何をやってもかわらない。

Tシャツとジーンズを恰好よく着てみたい。

ミニスカートやショートパンツを穿いてみたい。。

もしかして、この悩みは「中目黒下半身ダイエット専門整体サロン」にいけば、解消されるのかもしれない。。。

ブログを読むたびにその思いは強くなりました。

そういえば登録したけど、全然順番がまわってこない。本当に登録されているのだろうか。。と思った私は電話に対応できませんと書いてあるのにサロンに電話。

そして出たのはまっちゃんブログの「松田先生!」
そして会話は

「今施術中で忙しいからメールしてください。」で、終わり。。。

「ええーっ。なんだここ??」

そう思ったのを覚えています。(笑)

同時に脚痩せ専門エステにもカウンセリングに行きました。。。

「須田様のダイエットにかかる費用はこちらの金額になります。」 と提示された費用は「109万円!」 これは考えました。

もちろん、いままでダイエットにかけた費用、軽く超えていると思います。

でも、1か所にこの値段。。。うーん、考える。
そうこうしている間にナカメの順番がまわってきました。

そこからはじめた下半身ダイエット。

初回にサロンに入った時、真っ先に目があった松田先生。

「あっ、あの感じ悪い電話はあの人。。。」と思ったけど、これからお世話になるので、 「こんにちは。」といっても、 ちょっとこちらに顔をむけて、じろっとした目で、無言でそれも見ただけ!! (当時黄色い眼鏡をかけていたので、さら怪しい!!)

「ええーっ。」(←心の声)

そしたら、女性スタッフの方がでてきてくれて、笑顔で「こんにちは~。」

その頃はバランス整体とサイズダウンと担当が分かれていたので説明は明るい女性スタッフの方だったのですが なんと整体はあの感じ悪いまっちゃんブログを書いている松田先生!!

一応、ダイエットをやる気で来ているのに、「仰向け!」とか ほんと初回は最初から最後まで感じが悪かったです(笑)

最初はどうかな~と思いましたが、やってみたら、結構楽しいナカメダイエット。 夜の肉食がとっても美味しい。

お酒が相当好きな私は、最初の数週間は今までの経験から、「お酒は飲んでもいいけど、飲む人より飲まない人の方が痩せる」とナカメの手引きにもあるので、お酒をやめていました。

しかしある日、
「飲んでもかまへん、うつぶせ!」とまた松田先生の不思議な一言。

「ええーっ、でもやはり飲む人より飲まない人の方が痩せるんですよね~。」とすかさず答えると、

「かまへん、痩せる、痩せる。」

サロンの主・松田先生にいわれたら、飲んでも痩せる気がして、(この頃には効果がでていたので、結構ナカメを信じた状態(笑))飲み始めました。

でも痩せる。。

お酒を飲みながらあれよあれよという間に2か月半でパンツのサイズ3サイズダウン。。。

自分の中での「お肉は太る。酒は痩せない」をひっくり返されました。

実はお肉が好きなのに、太ると思い、いつも魚と野菜をたべていました。(笑)毎日お肉とお酒がおいしくて、そして痩せていく。。。

すごい、なんだこのダイエット!

無理した感じがしない。楽しくおいしくダイエットができて、そして20年以上悩み続けた下半身が痩せる。

今までのダイエットはなんだったのか。。。

そしてナカメに行く前にうっかり脚痩せエステにいっていたら、私は109万円かけて、それもはたして痩せたかどうか。。。

これはすごい。成果の出ないダイエットをしている女子達にナカメダイエットを知ってもらいたい!

そう思ってスタッフになりました。

何よりもすごいのが7年後の現在(2014年)、パンツのサイズがかわってません!!

恐るべしナカメダイエット。

注:スタッフ須田は、現在予約が込み合っているため、ご紹介と再開のお客さまのみ対応させていただいております。

お申込みはコチラから


☆ スタッフ福田 誕生ストーリー


ダイエット整体師 福田イラスト 10代、20代と常に何かしらダイエットはうっすらしておりました。 食事制限系のダイエット、運動系のダイエット、その時流行りのこれだけダイエット等など・・

体重が落ちたとしても、1番気なる下半身は全く痩せない(涙)

最終的にはプロにお願いするしかない!と某有名ダイエット系サロンにも行きました。 スタッフさんに勧められるがままに追加で色々買わされたりしていたら100万超えてました・・

カロリー制限の指導があり、例え体重が落ちてもやっぱりガッチリ下半身は変わらず、余計に上半身とのバランスが。。。(ToT)

でも諦めきれず、骨格の歪み、特に足の付け根の出っ張りもずっと気になっていたのでネットで検索! (下半身痩せ)(目黒)(整体)(大転子)とか、そんなワードだったかと思います。

そして発見したのが『中目黒ダイエット整体サロン』

『ん~・・なんともベタなネーミング・・怪しい。いかにも胡散臭~い』
アレもコレも、ソレも良くなるなんて、そんな事あるわけないじゃんか!
(でもココロの奥底でチラッと希望の光が。。)

みんなサクラなんじゃないの!?と疑いつつも、気になる下半身にトータル的に施術可能と謳う所はその当時唯一で、『これが本当であったなら!!』という希望が強かったんだと思います。

最初は怪しいと思いながらも、初回のお話でもうここがダメなら一生デブ人生を謳歌しよう!とヤケッパチ&清々しく決めた決定打は、今までTVや雑誌、ダイエット系サロンで言われてきた事とは全てが「逆」な事。

だって、夜食べても良いだなんて!!!そんな事が許されるのか!?衝撃でした。

今まで痩せると言われてきてやってきた事が、結果ダメだったんだから、全く違う事を勧めるココに一発かけてみよーじゃないか!と(笑)

来店するまでは疑念の塊でしたけど、やってみようと思ったら、もうどうにでもしてちょーだい!の気持ちです。たった2カ月、くれてやりましょーと(笑)

ダイエット前は毎週末朝まで飲み会、食事はしっかり、間食は無意識に手が伸びる、な日々だったので、本当の空腹感を始めて体験しました。

最初こそ、今まで慣れ親しんだ「習慣」からだいぶ変わったので意識的に変えていきましたが、動く事が楽になっていき「なんか身体にいい事してるっぽいな♪」と思え、そうこうするうちに後半はダイエット生活が「習慣」になっていて意識することは無くなりました。

その頃には、ダイエットそのものよりも今まで着れないと諦めていた服が着れるかも~♪そしたら髪型も変えて~、など、外に目が向くようになっていました。

最初はサイズ確認の為の試着だったのが、いつの間にか今まで「絶対似合わないから。。」と試着さえ出来ずにいたデザインのパンツやスカートの試着が楽しみになっていきました。

そんなこんなで通って行くうちに、気付いたらなんと軽く4サイズは落ちてました!体重7キロ減、体脂肪14%減!

周りからは急に痩せた人として有名になり、好きなデザインの洋服が着れる様になって、いろんな事を楽しめる様に変わっていきました。

それまでは、人は外見じゃない!中身だ!とか思っておりましたが、 まさか外側が変わるだけで、内面まで変わるなんて。。!

映る世界が変わるなんて事があるんだ。。と目から鱗でした。

当時はボス松田がろくに休みの日も取らず、朝から晩まで働いており、女性スタッフ2名だけ。

『ええ!?松田先生が過労死しちゃったらどうしよう!こんな奇跡のようなサロンが無くなっちゃううう!!』

そう(半ば本気で)思った時にはスタッフ志願してました。

長い間ダイエットジプシーをしてきて、やっと結果が出た唯一の大切な場所です。 もう、これはナカメサロンを無くしちゃならん!という勝手な使命感です(笑)

ナカメダイエットを終えた、あの頃の私の感動を感じて欲しい。

「まさか外側が変わるだけで、内面まで変わるなんて。。!」
ダイエットは色々な欲求のひとつでしかありません。

でも、そのたったひとつが叶うだけで、幸せが生活の色んな事にひろがるように感じます。 そして、今までたくさんのお客様と出会わせていただいた中で、確信しております♪

ダイエットそのものはあくまでも人生を楽しくする「過程」として、
綺麗になった身体で、女性としての人生を思いっきり楽しんで欲しい!

そんな想いで、日々担当させて頂いております♪

スタッフ福田ご希望の方はこちらへ
お申込みはコチラから

☆ スタッフ室井 誕生ストーリー


ダイエット整体師 室井イラスト 私は小さい頃から太っていて、特にお腹まわりがポッコリしていました。 なので年頃になっても太っているのが当たり前、痩せようという気もありませんでした。

食べたい物も食べないで痩せるなんて、そんな事は考えられない私でした!

そして、子供を出産しさらに太ってきてしまった時に、
お友達からナカメサロンの事を聞きました。

「いいダイエットサロンがあるんだよ。食べていいダイエットだって。
整体もやってくれるらしいよ」と。 「えっ!食べていいダイエットなんてあるの?しかも、整体もやってくれるの。」

当時腰痛持ちの私はダイエットよりも、整体に惹かれていました。 腰痛が治るのなら、痩せるのは二の次でいいから行ってみようと思いました。

今(2014年)から10年以上も前、その当時は松田先生しかいない時代でした。

ダイエットはやった事がなかったので、 とにかくやれと言われた事はやってみよーとナカメダイエットをスタートしました。

不思議だったのが炭水化物が大好きで夜ご飯の時はモリモリ2膳は 食べていたのに、全然食べなくても平気なんです。

私は何かの暗示や催眠術にかかっているのではないかと思ったくらいです(笑)

そして、回を重ねる毎におもしろいように体重は落ちていきました!

見た目もスッキリしていきました。自分でも「私、綺麗になったよね!」って思うくらいでした(笑)

終わってみればなんの苦労もなく、6回で8キロ、体脂肪は7%減りました。

パンツのサイズは70→58のジーンズがはけるようになっていました。

痩せるまでは試着なんて大嫌いだったのに(なかなかパンツがあがらず試着室で大汗かいてました・・・)、 もう試着が楽しくて楽しくてどれほど洋服を買ったことか(笑)

周りからも綺麗に痩せたねと褒められて、嬉しくてたまりませんでした。

だって、生まれてから一度も痩せていた事などなかったんですから・・・。

しかも、いつも痛かった腰も治ってました。

ダイエットをしてカラダも軽くなりましたが、精神的にもすごく変化があって、 何事も前向きにやっていけるようになりましたし、何をしても楽しかったです。 また、楽しくなるような事をしようとも思えました。

痩せるとこんなにも嬉しくて幸せな気持ちでいっぱいになれるんだなあ~と その時思い、私も人にそんな幸せを与えてあげられる仕事をしたいと強く思いました。

積極的でなかった私が、松田先生に「先生のサロンで働きたいです!」と自らメールを送っていました。

スタッフ室井ご希望の方はこちらへ
お申込みはコチラから

☆ スタッフ郷右近 誕生ストーリー


ダイエット整体師 郷右近 学生の頃はバレエ、水泳、サッカーと運動することが好き、食べることも好き。基本ダイエットとは無縁。特に必要と感じることはありませんでした。

社会人になって運動をする機会が全くなくなり徐々に脂肪が蓄積されていきました。

炭水化物中心の生活と前職が10年ほど立ち仕事だったこともあり、より一層足とお腹周りが育っていきました。

前と変わってきたな、、と薄々気づきながらも流行っているワイドパンツやロングスカートなどを履いて、「今流行っているし、おしゃれに見えるから!」と知らない間に隠すファッションばかりを選ぶようになっていました。

そんなある日、久しぶりに友達と海に行った時にとった写真を見ていたら、いままで隠していた足を出した自分を見て、上半身と下半身のバランスの悪さにびっくり!

言葉が出ませんでした。

きっと数年前からそうなっていたに違いない。でも自分では見て見ぬふりもしていた。
そしてそこまではひどくないとおもっていたけど、
ここまでとは・・・。

1年後に結婚式を控えているし、これはなんとかしないと。と思った私はダイエットを決意しました。

本格的なダイエットをしたことがなかったのですが、たまたま叔母がナカメサロンで働いていたので、すぐ相談しました。笑。

叔母は十年以上前にナカメサロンで痩せて今もそのままキープしています。
スキニーデニムを格好良く履きこなす姿がとても綺麗で羨ましく思っていたので、それしかないと思いました。

案の定「ナカメをやったら?」と笑って一言。

それから私のナカメダイエットがスタートしました。

お店の施術と自分で守るルール。
ルールの内容は私の生活とはかなり違っていて正直できるか不安。

最近はSNSなどでも気軽にダイエットの情報が入ってきてとても便利ではありますが、情報が多すぎて何が自分に合っているのか分からなくなっている方のお話しをよくお聞きします。

私自身、ナカメ前は情報で頭でっかちになっていましたし、その情報でやってもいないのに、これがいいかも。なんて、いろんな情報を勝手にくっつけて知識として持っていました。

でも、ナカメダイエットはわたしの中のダイエットの概念を大きく覆すものでした。

なかなか守れないルールもありましたが、それでも今まで落ちない体脂肪率がみるみるうちに落ちていきとても衝撃を受けました。

結果がでるので、
「できないと思うルールも1日でも試してみたらどう変わるんだろう?」と、常に実験感覚で試していくことがとても楽しくなり、いつしかダイエットをしている感覚がなくなっていき、気が付いた頃には理想の体型になっていました。

この楽しさを沢山の方に知っていただきたい、もっと伝えたい!という気持ちが日に日に増していき、研修期間を経てスタッフになりました。

自分の経験を活かし、お客様に「ナカメサロンにきてよかった」と喜んでいただけますよう、サポートをさせて頂きたいと思っております。

スタッフ郷右近ご希望の方はこちらへ
お申込みはコチラから

ページTopに戻る


Topページへ

3つのナカメ式整体 『論より証拠』談

更新日: