ダイエット中甘いものが食べたくなったときに、なにか上手なナカメ式の対処法はありませんか?

甘いものは我慢? 甘いものが食べたくなったときに、なにか上手な対処法はありませんか?

* このページは、ナカメ式下半身ダイエット専門整体サロンのQ&A記事ページです。スイーツを食べちゃった!のに下半身ダイエットできた方の体験談は、こちら。

食べたい時の対処方法 痩せたいから、我慢しなくっちゃと思うかもしれませんが、ナカメ式下半身ダイエットは我慢しない・頑張らないダイエットです。

まず、身体が甘いものを欲しているのかどうか、自分に聞いてみましょう。

ダイエットにストイックになるあまり、炭水化物・糖質を抜きすぎていませんか? ナカメ式ダイエットは、炭水化物ダイエットでも糖質制限ダイエットでもありませんし、禁止食品もありません。

ダイエットを始めてすぐの時は、炭水化物をストイックに避けすぎていると、これまで食べてきた甘いものが食べたいと身体が欲することがあります。

そうならない様にお昼のサラダに根菜類をトッピングしてみてくださいね。トッピングサイズの量ならカボチャなどもいいですね。 そうして、カラダがどう反応するか、みてみてください。案外簡単にスイーツへの欲求がなくなったりするものです。

なんとなく、スイーツの甘い香りに心惹かれてしまう時も、ありますよね。本気で食べたくなってしまったら、もう食べてしまった方が良いですが、せっかくダイエットしているわけですから食べる前に、逃れられるかもしれない方法を少しお教えします♪

甘い香りの飲み物を飲んでみてはいかがでしょうか?フレーバー飲料は、香りが甘いのに、ノンシュガー。 甘くないから、ナカメダイエット中に飲んでも影響しないという優れもの♪

例えばフレーバーコーヒー。キャラメルカプチーノ、メープルカプチーノ、 ハニーマカデミアナッツ、ヴァニラマカデミアナッツ、チョコレートマカデミアナッツなどなど いろんな種類が売られています。

フレーバーティーもいろいろありますよね。 アップルティー、キャラメルティー、パイナップルティー マンゴーティー、バニラティー、カシスティーなどなど、 これまたいっぱいあります♪

いろんな種類を並べていくだけで、ウキウキ♪

ハーブティーもいっぱいありますよね。 いくつかの種類が楽しめるバラエティーパックもあるので、 その日の気分によって楽しんでみるのもいいと思います♪

甘いものへの欲求が低めなときは、これらで凌いでみて下さい!

そして次のおススメは、甘い香りのボディークリームやボディーシャンプーを使うこと。 チョコレート味、ココナッツ味、ハニー味、ピーチ味、など いろんな香りのコスメが売られてますよね。

街中でパン屋さんの香りに誘われることがあるかと思うのですが、 これって、よそから香るとだめな気がするんですよね~。非常に!!!食べたくなる♪でも自分から香ると、ずーっとかいでるせいか、 逆に食べたくなくなったりします、不思議と♪

お客さまで甘い香りのクリームを使っている方がいるのですが、 あれは、罪だなあと思います。 嗅いでいるとこちらのお腹空いてきます笑

甘いものは、お口の中には入れなくても香りを楽しんでしのげるときはは存分に楽しんでください!

長期戦になってくると、これらの効力も薄れてきますけど、短期決戦では使えるかもと思います。試してみてくださいね♪

最後にどうしても我慢できない、スイーツを食べたい想いがドンドンつのってしまうというなら 我慢しないでSさん・40代・154センチの体験談のように食べてスッキリして、またナカメダイエットで仕切り直しも出来ますよ。


8月末からナカメダイエットを始め、12月12日で卒業となりました。

約9キロの減量となったと思います。(まだ少しずつ減少しているような気がします)

8月から始め、"お肉を食べて痩せるのかな?""本当にこれで痩せるのかな?"と半信半疑でした。また、ナカメルールは守れるかな?と考えた り・・・。そんな中のスタートでした。

まず、朝晩と体重を測ることもしていなかった私は、それだけで"やらなくてはいけないことが多いな"と感じていました。

昼食の主食を抜くことは仕 事上できないので、体重の減少も緩やかでしたが、私にとっては"痩せる"ことが久しぶりでしたので、嬉しかったです。

でもそれも長くは続かず・・・。

ナカメダイエットを始めて1カ月が経とうとした頃、私の中で勝手に思い込んで我慢していたものが爆発しました。

"主食を食べてはダメ"、"間食はダメ"、"夜の9時以降は食べてはダメ"、"早く寝ないとダメ"という風に・・・。

甘いものが特に好きではないのに、モンブランが頭から離れない・・・。モンブランなんて嫌いなのに、毎日、モンブラン、モンブラン・・・となり、 ついに食べました。やっぱり美味しくなかった・・・。

そのあとは、スナック菓子を食べ、以前のように好きなものだけ食べる生活になりつつありました。

私は"こうやって意志が弱いからデブなんだ。

やっ ぱり、私は痩せないんだ"と思いました。 ナカメに予約していましたが、行くかやめるか悩みました。

が、今のこの状態を正直に話そうと思い、ナカメに行って室井さんに話しました。

室井さんは笑顔で"食べたければ食べてもいいのよ。モンブランを食べたかったら、10個くらい食べちゃいな。そして、またナカメダイエットを始めればいいのだから"と言ってくれました。

凍りついていた気持ちが、溶けていくようでした。

そして、私が勝手にあれはダメ、これはダメと思っていることに気がつきました。

それからは、少し体重が増えたら調整し、ナカメルールを守る、という感じで気楽に、焦らず続けていきました。

ナカメダイエット前の私は、自分を見つめることがなかったので、自分を知るいい機会にもなりました。

【論より証拠ブログ】引用元記事

一番良くないのは、我慢しで無理することですね。

我慢しないで試してみて調整の仕方をカラダで覚えれば、卒業後も維持できますが、我慢に我慢を重ねてダイエットしていると一旦痩せてもリバウンドが待っています。

ナカメダイエットでうまくいく方が多いのは、意志の力で努力しないダイエットだからでしょう。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

2005年よりお客さまの体験感想で綴る2381件の記事が『論より証拠』のまっちゃんBLOGでご覧になれます。

Topページへ

ページTopに戻る



<中目黒式下半身ダイエット専門整体サロン>



下半身ダイエット よくある質問 目次

更新日: