ダイエット中タンパク質をプロテインで摂ってもいいですか?

お肉の代わりにプロテイン ダイエット中タンパク質をプロテインで摂ってもいいですか?

* ナカメ式下半身ダイエット専門整体サロンのQ&Aです。ナカメダイエットでの下半身痩せ体験談はこちら

タンパク質と脚痩せ お客さまからプロテインについての質問を頂きました。


プロテインのアドバイスをいただきましたが、粉のプロテインの補充が難しい場合、ウイダーインゼリーのプロテインだと意味がないのでしょうか?

アドバイスいただければと思います。よろしくお願いいたします。

ナカメダイエット中は、夕食時にお肉を2―3人前程食べていただきます。

その理由は、<サイズダウン整体>によって下半身を細くする施術を受けている間、しっかりタンパク質を摂取すると脚がキレイに痩せていきます。

<ダイエット整体>を受けると空腹感が軽くなります。その状態でダイエット中、他の物を食べてお肉の量を減らし筋肉量を減らしてしまうと、やつれてしまいキレイに痩せられません。

筋肉量を減らさないために、タンパク質を体内で利用する必須アミノ酸がバランス良く含まれている(アミノ酸スコアが高い)食品をしっかり摂ることが大事。

なので、ナカメダイエット中はお肉や魚など動物性のタンパク質をしっかり食べるようにおすすめしています。

でも、仕事や環境の都合で夕食にガッツリお肉が食べられない日が有ったり、中にはお肉を多めに食べることが難しい方もいらっしゃいます。

ナカメ式ダイエットでは、プロテイン含むサプリ等を取り入れていませんが、 タンパク質補充方法の一つとしてプロテインパウダーを使っているお客さまは、いらっしゃいます。



夜のタンパク質の補充の件ですね。

私も、お腹が空いた時などにウィダーインゼリーのプロテインを飲んだことはありますが、調べてみると中に入っているプロテインの含有量と質に大きな違いがあるようです。

日常の生活で不可欠な栄養としてのアミノ酸ならウィダーインゼリーでも十分ですが、Iさんに必要なのは筋肉の修復に必要なアミノ酸なので、ホエイは吸収率が抜群で筋肉の材料として最適なプロテインなのでやはりこちらの方がベストですね。

少々手間はかかりますが、必要な分を小分けにして、ミネラルウォータに溶かして飲むというような方法もひとつかな(^_-)p

是非チャレンジして、またご様子聞かせてくださいね(^^)

〝ホエイ″は、アミノ酸スコア100。吸収力が良いのでしっかり体内で使われ、筋肉を作る材料になります。

動物性たんぱく質がお食事から摂れない場面では、利用できるアイテムです。

プロテインを選ぶ際は、大豆プロテインでは蛋白質の質が異なるので、ホエイプロテインをお勧めします。

上手に利用してサイズダウンされたお客さまの体験談をどうぞ!


(前略)ただ、お肉がけっこう辛く、量が食べれず>_<

岡本さんに勧められ、プロテインを取り入れてからは楽になりました。

糖質制限では、食べられないものが多いので、ナカメルールではこんなになんでも食べていいの?と逆に不安でした。

ナカメ生活中と卒業後すぐ、海外旅行に二度も行くという暴挙に出たにも拘らず、旅行で増えた体重はナカメルールで数日で戻ることがわかり、これからの体重コントロールに自信が持てました^ ^

先日のひと月後メンテでは体脂肪も落ちていたので、ますます自信になりました!

毎週、サロンに行くたびに岡本さんがここが痩せてる!と仰るんですが、自分では実感なく、そうですか?ばかり言ってました(^_^;)_

ただ試着に行くと確かに今までではあり得ないサイズのジーンズが穿けるようになっていて、ナカメサロン恐るべし、と実感してました。

卒業の頃には、太ももに隙間ができていて、さすがに自分でも痩せたとわかりました(笑)

若い頃からずーっと脚が太く、家系だから仕方ないと自分に言い聞かせ、脚は見ないようにしていました。だから変化に気づくのが遅かったのかな?(後略)

(Uさん・40代)【論より証拠ブログ】全文はこちら

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

2005年よりお客さまの体験感想で綴る2381件の記事が『論より証拠』のまっちゃんBLOGでご覧になれます。

Topページへ

ページTopに戻る



下半身ダイエット よくある質問 目次

更新日: